くらげの迷走HOMEGALLERY>局地戦闘機 震電 ”試作1号機”

DATA

使用キット
ハセガワ1/72
局地戦闘機 震電
追加パーツ等
なし
マーキング
キット付属デカール使用
資料
特になし

局地戦闘機 震電
”試作1号機”

日本機でありながら先進的なスタイルで人気の震電。
モデラーとしては一度は作ってみたい気になる機体です。

実機が試作で終わったこともあり、ほとんど資料がないのでストレート組みです。

実戦で使われていないだけに使い込んだイメージがわかないので、思い切ってピカピカ仕上げ。
ちょっとSFチックなスタイルと相まってとてもきれいな仕上がりとなりました。

秋水や橘花など、ドイツの機体を元に作られたものと違い純粋な日本製の震電こそ、日本機らしい美しさを持った機体。
”もし実戦に間に合っていたら”といろいろ語られることがありますが、戦況などを考えると悲劇的な使い方をされたであろうことは予想でき、実力が分からない神秘性もあわせてこの震電は魅力的に見えるのでしょう。
inserted by FC2 system